日本東京国際学院 日本語教師養成講座
(文化庁届出受理番号:H30011531023)

0120-912-948
無料従業体験予約    

日本東京国際学院 日本語教師養成講座

(文化庁届出受理番号:H30011531023)

コラム

日本東京国際学院(日本語学校)校外学習

3月27日に、日本語学校の在校生たち向けに校外学習を実施しました。
今月2日に実施した卒業式の後は、校内には入学して1年未満の学生のみ、クラスも初級前半のⅠレベルから、中級中期のⅤレベルまでしかありません。
今期の校外学習は、レベルクラス別に様々なことを実施しました。『東京メトロ1日乗車券を持って東京観光に出かけよう』、『国立科学博物館見学』、『専門学校合同説明会』等です。

『東京観光』に出かけたクラスは、来日して半年未満の学生がほとんどですから、日本の桜を見るのも当然初体験です。やっぱり、桜はきれいですね。学生たちも感嘆の声をあげ、たくさん写真を撮っていました。でも、せっかく日本語を勉強しているのですから、自分たちだけで写真を撮って終了…では、面白くありませんね。日本人に話しかけ、一緒に写真を撮る、写真を撮ってもらう等のお願いをしてみました。みんな上手にお願いしていました。

ところ変わって、『専門学校合同説明会』は、8校の専門学校の先生にお越しいただき、説明をしていただきました。学生たちはその中から自分の興味がある学校を3校選んで、説明を聞きます。みんなの表情も真剣そのものでした。1年後の進路についてですから、まだまだ具体的になっていない学生がほとんどですが、こういう説明会がきっかけになり、自身の将来について考えてくれるとうれしいですね。前日までは、「他のクラスは出かけるのに、どうして遊びに行きませんか」と聞かれたりした先生もいたようです。ですが、終了後の満足度は非常に高かったですね。

日本語教師の仕事は、教室の中で日本語を教えるだけではありません。日本の文化を伝え、留学生の将来への道標になることも大切な仕事です。みなさんも、日本語教師としてご自身の好きなことや経験してきたこと、仕事の話など、様々なことを伝えてあげてください。

ブックマークする
LINEで送る

資料請求・無料授業体験・ご相談窓口

資料請求・無料授業体験のお申込み・ご相談はメールフォーム、
またはお電話からお気軽にお寄せください。
(お電話は平日9:00~18:00まで)

0120-912-948

0120-912-948 資料請求・無料体験はこちらから